読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流山で空き室ゼロ&自腹ローンなしの賃貸併用住宅を建てました

賃貸併用住宅を建てて20年経ちました。完済まであと数年になりました。アパート経営のノウハウや日常ををつづります。

リフォームの恐怖の見積もり書が届きました:67万円

リフォーム

リフォームの見積もりが届きました。

最初の見積もり額は67万円でした!!

 

ぎょえーっつ!!高い!!

払えない!!無理です。

 f:id:benibon0917love:20161020183302j:image

でも安心してください。

ここから大分安くなりますので。

 

まず第一稿の見積もりからは

リフォームしなくてもいいと思う

項目を削除していきます。

 

不動産会社の担当者の人と

部屋の中を順々に確認していきました。

 

水道の蛇口の交換が見積もりに

載っていましたが、水漏れがないので

今回はパスです。

 

ハウスクリーニングをしたあと

次に入るお客さんがどうしても

蛇口を交換してほしいとの

リクエストがあったら弟に頼んで

交換してもらうつもりです。

 

次にフローリングですが、

退去者の人がきれいに使っていて

くれたのでピカピカの状態でした。

 

本来ならワックスを剥がしてから

新たにワックスを塗るらしいのですが

今回はパスしました。

 

多分ワックス代は全部屋で5万円くらいと

言われました。

 

洗面台も交換しなくていいと言われたので

20年前の洗面台ですが今回は交換しません。

これも、どうしてもとリクエストがあれば

弟に頼んで材料を買ってもらおうと思っています。

 

f:id:benibon0917love:20161020183056j:plain

 

やはり、きれいにしておくべきなのは

お風呂場なので、水垢の付いた鏡の交換、

古いタイプのシャワーヘッドの交換、

脱衣所の床はきしむので全て交換します。

 

それと今流行りの室内物干しは付けた方が

いいと言われました。

 

でもね~部屋干しばっかりされると

部屋がカビないか心配になりますね。

換気をしてくれるならいいのですが。

 

それとTVモニター付きのインターフォンは

必須だと言われました。

 

自分も使っているので分かりますが

訪ねて来た人の確認ってモニターで

したいですよね。

 

今は録画出来るものもあるって

聞きました。

 

やるものとやらないものに分けてから

第2稿の見積もりをもらったら

40万円ジャストにまで下がりました。

 

でもこれには弟に取りつけてもらう

ウォシュレットやゴムパッキン、

シャワーヘッド代は含まれていません。

 

ウォシュレットは価格ドットコムで調べて

1番安いものを取りつけます。

多分1万円くらいでしょう。

取りつけ費は弟がやるので無料です。

 

水道のゴムパッキンもホームセンターで

買えば数百円のことですが

業者の頼むとたちまち何千円になって

しまうので、こういったものは

なるべく自分でやることにしています。

 

シャワーヘッドも見積もりは8,000円でしたが

ホームセンターで3,000円で買えば弟が取りつけて

くれます。

 

40万円の見積もりですが、弟の知り合いに

見せて、同じことをもっと安くできるか

相談してもらうことにします。

 

ただし、弟の知り合いのリフォーム業者が

忙しいとリフォームも遅くなってしまって

お客さんを逃してしまうかもしれないので

難しい所なんですよね。

 

せめて30万円くらいにならないかしら?

結果はまた報告します!!