流山で空き室ゼロ&自腹ローンなしの賃貸併用住宅を建てました

賃貸併用住宅を建てて20年経ちました。完済まであと数年になりました。アパート経営のノウハウや日常ををつづります。

近い将来ですが自分たちが住んでいる母屋部分も賃貸するかもしれません

もしかしたら近い将来、そうですね2~3年後には

自分たちが住んでいる母屋の部分も賃貸することに

なると思います。

 

というのも、夫の両親がどちらか一人になったら

同居することになっているからなんです。

 

すると、私たちが今住んでいる場所も貸すことが

出来るので更なる家賃収入が見込めるというわけなんですよね♪

 

私たちが住んでいる母屋部分は3LDKあります。

1階にキッチンとリビング、風呂場とトイレがあります。

2階には3部屋とトイレがあります。

車1台分の駐車場もあります。

 

f:id:benibon0917love:20170218232021j:plain

 

私たちの母屋の家賃はいくらもらえるのか?

今日たまたま不動産管理会社の担当さんから電話が

あったので、もし私たちの部屋を貸すことになったら

家賃はいくらくらいもらえますか?と聞いてみました。

 

すると、10万円以上にはなると言っていました。

 

21年も住んでいるので、バス、トイレ、キッチン、

などリフォームをしなくてはいけないとは思いますが

300万円のリフォーム代がかかったとしても

1年で黒字になるので、問題ないですね。

 

親と同居することになれば、サラリーマンの平均年収と

同等くらいの不労働収入が死ぬまで入ってくると

いうわけなんです。

 

やっぱり賃貸併用住宅を建ててよかった~と

強く思いましたね。

 

私の夫もまだ50歳前なので、あと20年くらいは

働けると思いますので、その間にauの金ちゃんじゃないですけど

「どんどん!どんどん貯めて!」楽しい老後をのんびり

過ごしたいと思います。

 

その両親の家も4LDKと広いので、夫と二人になったら

私たちは、そこも貸して夏と冬の間はハワイで過ごしたりも

したいと思っています。

 

めざせ!!大橋巨泉のような暮らしです。

実は私の両親が残してくれたカフェがあるのですが、

それを改造してお店をオープンさせる予定なんです。

ゆくゆくは、その店も人に任せて売り上げの1部だけ

送金してもらって、さらにハワイでゴージャスな

シニアライフを送りたいと思っています。

 

店の2階は住居スペースになっているので、

そこもゆくゆくはリノベーションして

賃貸にしたいと考えています。

 

私が住んでいるのは駅前なんですが、

私の親が住んでいるのも駅前なので、

空き室にはならないと思っています。

 

立地的にはとても好条件なんですよね。

リフォームは弟にお願いするので、

安くできると思います。

 

こうやって将来の未来予想図を想像すると

不動産収入があるおかげで老後が楽しみに

なってきました。

 

年金は期待できなくても、安定した収入源が

あるってことは本当に幸せなんだと感じています。