流山で空き室ゼロ&自腹ローンなしの賃貸併用住宅を建てました

賃貸併用住宅を建てて20年経ちました。完済まであと数年になりました。アパート経営のノウハウや日常ををつづります。

賃貸併用住宅を建てると貯蓄効果もあるって本当?

賃貸併用住宅を都内に建てれば4000万円以上の貯金をしているのと

同じ効果が将来望めるっているのを知っていますか?

 

今貯金が0円だとしても正社員で1年以上勤めていれば

住宅ローンが通れば賃貸併用住宅を建てることができます。

 

諸費用もひっくるめて、すべてをオーバーローンで銀行から

7000万円借りて毎月のローンを払っていくとします。

 

ローンの返済が月々20万円の返済が35年だとしましょう。

賃貸部分の3部屋を月々8万5000円貸すとします。

すると毎月25万5千円の家賃収入があることになります。

 

すると毎月5万5千円余分に貯蓄にまわすことができます。

さらに今までに住んでいた賃貸の家賃が15万円だとします。

それも貯金することができるので、月々20万5千円の貯金が

出来るようになるんです。

 

f:id:benibon0917love:20170313101748j:plain

貯金ゼロから毎月20万円の貯金が出来るようになる!!

0円の貯金からいきなり毎月20倍の貯金効果ってすごくないですか?

35年の賃貸経営住宅の経営の中で大きな出費は10年ごとにする

塗装工事ですね。100万~150万円くらい貯めておくといいと

思います。リフォームも20年目くらいでは1部屋30万くらい

かかります。

 

そういった修繕費やリフォーム代、リノベーション代はプール

しておく必要がありますが、それでも貯金は今よりも出来ます。

 

家賃の値下げや、空き室の期間もあるでしょうが、都内に

建てたのなら、そんなに影響はないと思います。

 

そして、ローンが完済したあとは建物の資産価値は0円に

なっていますが、土地代の3000万~4000万円は自分のものに

なるんです。賃貸やマンションに住んでいたら、この資産は

持てないですよね?

 

さらに一軒家を建てるとしたら0円の貯金から都内に家を

持てるでしょうか?建てた家がお金を産んでくれるからこそ

実現できる不動産投資であり、貯蓄方法であると思っています。

 

私の場合、35年経たないでローンが完済します。

すると月々約25万円の貯蓄が可能になります。

25×12=300万 300万円×10年=3000万円なので

定年前に退職金の他に3000万円の貯蓄があるって老後の不安が

一気に吹き飛びますよね?

 

私の場合はさらに義両親と同居する予定になっているので、

自分が住んでいる母屋の部分も貸すことになるので、

貯蓄はさらにアップできる計算になっています。

 

都内に一軒家という城も構えることができて、

さらに貯蓄効果も期待できるのは賃貸併用住宅だけだと

思います。